コラム|天王寺区上本町で歯科・歯医者をお探しの方は【やまぐち夕陽ヶ丘歯科クリニック】まで

歯科 / 小児歯科 / 歯科口腔外科 / 矯正歯科 / 訪問歯科診療

〒543-0001
大阪市天王寺区上本町9‐6‐12
レジデンスウエストアロウ 夕陽ヶ丘101

06-6773-1833

診療時間日祝
10:00~13:15
15:00~20:00

★:土曜午後は15:00~17:00
※:月曜午前・木曜終日は往診
休診日:日曜・祝日

コラムColumn

治療よりも予防を重視しましょう

こんにちは。
地下鉄谷町線の「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅から徒歩3分のやまぐち夕陽ヶ丘歯科クリニックです。

 

歯科医院は歯やお口にトラブルが起こってから行くところだと思ってはいませんか?
一生自分の歯を使い続けていくためには、定期的に歯科医院に通って予防を行うことが大切です。
今回は、治療よりも予防が重要な理由についてお話しします。

 

予防をおすすめする理由

むし歯の治療では基本的に歯を削ります。そのため、むし歯が悪化したり何度も治療を繰り返していると、歯にダメージを与えてしまうことになります。
また、歯周病になると歯周組織が破壊され、歯を支える歯槽骨も溶かされていきます。破壊された歯周組織や骨を完全に元に戻すことはできません。

歯やお口にダメージを与えず、健康なまま一生歯を使い続けていくためには、「むし歯や歯周病にならない」ことが大切です。
もちろんむし歯や歯周病になったら治療は必要ですが、治療が必要ない健康な状態を維持することが一番理想的です。
そのため、当院では予防を重視しています。

 

予防のメリット

予防を続けていると、様々なメリットがあります。

 

  • 治療費や治療期間を抑えられる

歯科医院で定期検診などの予防を受けると、その分の医療費や診療時間がかかります。
でも一生涯で必要となる医療費や診療時間を考えると、むし歯や歯周病になり、歯を失って義歯を作ったりする方が、もっとたくさんの費用や時間を失うことになります。

 

  • 自分の歯を長く使い続けられる

むし歯や歯周病の治療を繰り返していると、最終的に自分の歯を失うことになりやすいと言われています。
今の時代は様々な義歯を使うことができますが、一番使いやすく噛みやすいのは生まれ持った自分自身の歯です。
予防を続けることで、年を取ってからも自分の歯を使い続けることができます。

 

  • 見た目を考えても自分の歯が一番

自分の歯を失うと、顎の骨がやせて老けた印象になっていきます。
歯が揃っていると、それだけで若々しい印象を与えやすくなります。

 

  • 食事や会話が快適

自分の歯が揃っていると、しっかりと噛むことができ、会話もスムーズにできます。
何でも食べられると栄養をしっかりと取ることができるため、全身の健康維持にも繫がります。

 

やまぐち夕陽ヶ丘歯科クリニックでは、患者さんが一生歯とお口の健康を維持できるように定期検診や予防ケアを行っています。
ぜひご一緒に、歯やお口の健康づくりを続けていきましょう。

 

ページトップへ